借金返済に効果的なハワイ不動産

本業だけでは借金返済が間に合わない方!ハワイ不動産をご検討下さい。 - ハワイ不動産はデメリットもある

ハワイ不動産はデメリットもある

MMO_hawaitousanset2500ハワイで不動産を購入することは、もちろんメリットもたくさんあるのですが、一方でデメリットもあります。
したがって、メリットの部分だけに目がいってしまい、肝心のデメリットの部分を考えておかなければ、後悔してしまう可能性もあるのです。
ですから、デメリットの部分についても、しっかりと把握しておくようにしましょう。
ハワイの不動産というのは、もちろんエリアや物件にもよりますが、基本的に価格が高いです。
そのため、初期費用にかなりのお金がかかってしまうので、結構ハードルは高いのです。
また、利回りが2%から4%程度となっているので、あまり多くの利益を得ることも難しいです。

不動産購入で重要視する3点

もちろん、利回りの大きい不動産もあるのですが、
そうなると今度はリスクが高くなってしまうことになるので、それはそれで大きなデメリットだと言えます。
そして、これは海外である以上仕方がないことではありますが、ハワイに行くまでは時間もお金もかかります。
ですから、不動産を購入した後も、現地に住まない限りは、気軽に行ける場所ではないのです。
しかし、不動産を購入したのであれば、運用状況であったり、
周辺環境を調べるために、年に2回程度は現地に訪れる必要があるのです。
そのため、不動産を購入してからも、何かとお金がかかってしまうのです。
他にも、税の申告なども現地でしなければなりませんし、とにかく不便なところが多いのです。
もちろん、これはハワイだけに限らず、海外の不動産を購入する場合には、どうしても避けては通れない道ではあるのですが。
いずれにしても、ハワイで不動産を購入する上で心得ておかなければならないのが、
初期費用がかかる、不動産投資をしてもそこまで多くの利益は得られない、
不動産を購入してからも手間やお金がかかる、この3点はしっかりと覚えておくようにしましょう。
逆に言えば、大きなデメリットと言えばこの3点ぐらいなので、
それらが気にならない人であれば、ハワイで不動産を購入する価値はとても高いと言えます。

関連記事

Copyright(C)2014 借金返済に効果的なハワイ不動産 All Rights Reserved.